バイカラーのスヌードの編み図

ロングカーディガンを編んだときの残りの毛糸と、セーターを編んだときの残りの毛糸を使って、バイカラーのスヌードを編みました。

このスヌード、切り替えの位置を前にもってきたり、後ろにもってきたり、いろいろ遊べてなかなかよいです。

最後までスクロールすると、PDFの編み図があります。

スポンサーリンク

材料と用具

・Candy Color Mix (キャンディ カラー ミックス)(ユザワヤ)色番号102(アクリル100%)

・ワールドフェスタ ピュアウール並太 色番2(ベージュ)

合わせて300g

・棒針 9号

ゲージ

・模様編み 32目×24段

編み方

別糸の作り目で68目作り、模様編みで378段編みます。

バイカラーにするときには、好きな場所で糸を変えます。

最後は休み目にして、別糸をほどいて目を拾い、編み始めと終わりを目通しはぎで輪にします。

スヌード編み図PDFはこちら。

(印刷するときなどに、ご使用ください)

 

バイカラーなので、どの面を前に持ってくるかで表情が変わります。

スポンサーリンク

ベージュの面を前に出せば、こんな感じ。

前から見ればワンカラーのスヌードで、後ろにちょこっと色目が出て後ろ姿が若干かわいくなります。

セーターと同じ糸で、同じ模様編みなので、セットといった感じ。

ちなみに、同じ糸、同じ模様編みで編んだセーターの編み図は、こちらをご覧ください。

細見え効果あり?ゆったりセーター編み図(13号~15号サイズ用)
セーターの無料編み図(13号~15号サイズ・レディース)を公開しています。中央に縦長のなわ編みを配置して、縦の線を強調。ストレートなシルエットで細見え効果をねらいました。

違う面を前に出すと、こんな感じ。

切り替えた部分を全面にもってくると、柄物のスヌードのようになります。

真ん前じゃなくて、ちょっと横にもってきてもおしゃれです。

1本で、2通り、3通りに楽しめます。

スポンサーリンク

あまった毛糸で編めるので、スヌードは便利。

何枚か作っておいて、その日の気分で選ぶのもいいかも。