細見え効果あり?ゆったりセーター編み図(13号~15号サイズ用)

セーター(13号~15号サイズ・レディース)の無料編み図を作成しました。

編み図をご利用の際は、恐れ入りますが当サイトの利用規約をご確認のうえでの、ご利用をお願いします。

下にスクロールすると、最後にPDFの編み図もあります。

※編み図はフリーのソフトで作成していて、細部の変更ができない部分は赤字で修正しています。

そのため、申し訳ありませんが、多少見にくいかもしれません。

スポンサーリンク

細見え効果をねらったデザイン

フロントとバックの中央に、模様編みを配置することで、脇線から目をそらし中央に視線を集めることで、細見え効果を期待できるんじゃないかと思っています。

なわ編みも縦長にして、縦の線を強調。

ここでも細見え効果を期待しています。

裾や袖口をゴム編みにすると、そこでしぼられて曲線ができてしまいます。

ふくよかさんの場合は、曲線のシルエットはふくよかさを強調するように思います。

ゴム編みのかわりにガーター編みにして、ストレートなシルエットにしました。

材料と用具

・ワールドフェスタ ピュアウール並太 色番2(ベージュ)30g×24個(合計720g)

〈ユザワヤさんで10個入り1袋が¥1000前後でした。(2018年11月現在)〉

・棒針 9号針・7号針

出来上がり寸法

(私の身長は159cです)

胸囲 115c

背肩幅 38.5c

着丈 59c

袖丈 52c

(写真の袖丈は55cで長かったので、編み図は3c短くして袖丈52cで作成しています。)

ゲージ

メリヤス編 18目×24段

模様編A 27目×24段

模様編B 27目×24段

スポンサーリンク

編み方

1.後ろ身頃を編む

一般的な作り目で118目作り、7号針でガーター編みを6段編みます。

7段目からは9号針で、図のとおり、メリヤス編みを41目、模様編みAを36目、メリヤス編みを41目で82段編みます。

82段編んだ後、袖ぐりは減らし目(5目伏せ、2段ごと3目2回、2段ごと1目5回、4段ごと1目1回、38段平)で編みます。

衿ぐりの減らし目は、34目休み目で、2段ごと3目1回、2段平です。

最後まで編んだら肩は休み目にします。

 

交差模様は12段1模様です。

2.前身頃を編む

一般的な作り目で118目の作り目をして7号針で6段ガーター編みをします。

7段目からは9号針で図のとおり、メリヤス編みを41目、模様編みAを36目、メリヤス編みを41目で82段編みます。

82段編んだ後、袖ぐりは減らし目(6目伏せ、2段ごと4目1回、2段ごと2目2回、2段ごと1目3回、44段平)で編みます。

衿ぐりの減らし目は、12目休み目で、2段ごと5目1回、2段ごと3目1回、2段ごと2目1回、2段ごと1目3回、4段ごと1目1回、6段平です。

最終まで編んだら、肩は休み目にします。

3.袖を編む

袖は同じものを2本編みます。

一般的な作り目で53目作り目をして、7号針で6段ガーター編みします。

7段目からは9号針で、図のとおりメリヤス編みと模様編Bで、袖下を、かけ目の増目で編んでいきます。

袖下の増目は、4段ごと1目22回、4段平、です。

袖山の減目は、3目伏せ、2段ごと2目2回、2段ごと3目1回、2段ごと2目3回、2段ごと3目1回、2段ごと2目1回、2段ごと3目1回、2段ごと2目2回、2段ごと1目2回、2段ごと2目2回、2段平、29目伏せです。

交差模様は12段1模様です。

4.まとめ

1.前身頃と後ろ身頃の肩を中表に合わせ、引き抜きはぎにします。

2.後ろ衿ぐりから49目、前衿ぐりから75目ひろって、7号針で6段ガーター編みします。

3.身頃と袖を突き合わせ、目と段のはぎ、脇と袖下をそれぞれすくいとじいます。

ベージュセーター編み図PDF

↑クリックすると編み図が、A4サイズ×4枚で出力できます。ご自身でプリントアウトするときなどにご使用ください。

パンツにも、スカートにも合わせやすい丈かと思います。

首元や手元を2目ゴム編みで締め付けないので、そのあたりもらくです。

スポンサーリンク

シンプルなデザインなので、合わせやすくて気に入ってます。